年賀状のデータ化

みなさん年賀状はどうしていますか?

多くの方は頂いた年賀状を年別に保存している方が多いと思います。
アルバムに入れて見やすくしているかも知れません。
でも枚数が多かったり多年分を保存するとなると手間やスペースが必要ですね。
処分したいと思ってもせっかく頂いた年賀状ですし、甥っ子姪っ子の小さい頃の写真入りなど残しておきたい物もあります。

そこで年賀状データ化サービスを紹介します。
これは保存中の年賀状を全て電子データ化するサービスです。
仕上がりは画像データと宛名データベースとなり、元の年賀状もそのままお返しいたします。

大切な年賀状も経年劣化なしでスペースも少なく保存できます。
宛名データベースはご自身のプリンター出力にも使えますし当店での宛名印刷サービスにも利用できます。

詳しくは 年賀状データ化のページ をご覧ください。